悪い口コミ 効果的な飲み方

MENU

ゼファルリンの悪い口コミから判明した効果的な飲み方とは?

効果的な飲み方

 

ゼファルリンの悪い口コミを見ているとあることが分かりました。
それはゼファルリンを「食後」に飲んでいること。

 

確かに、ゼファルリンの効果的な飲み方をネットで検索すると、「食後に飲むのが良い」という情報が多いです。
ただこの情報、一部は合ってますが、大部分では間違いです。

 

ゼファルリンの効果的な飲み方は、朝と夜、空腹時に飲むこと。

 

その理由をご説明しましょう。

 

◆ゼファルリンを食後に飲んだほうが良い人は?
ゼファルリンを食後に飲むと効果が半減してしまいますが、胃弱の人は食後に飲んだほうが良いです。
空腹の時にサプリメントを飲むと胃を痛める可能性があります。
食後は胃が粘膜で覆われるため、胃を痛める可能性が低くなります。
胃が弱い方は食後に飲むのをオススメします。

 

 

◆ゼファルリンを食後に飲むのは間違い!
ゼファルリンをはじめとする、ペニス増大系のサプリというのは、重要な成分はアミノ酸です。
アルギニンやシトルリン、トリプトファンなどのアミノ酸がペニス増大に作用します。
(詳しい説明は別のページで解説しています。)

 

アミノ酸というのは体にとって必要不可欠な栄養素です。
しかし、過剰に摂取した場合、体はアミノ酸を尿などと一緒に体外に排出してしまいます。

 

アミノ酸というのはタンパク質を構成している物質で、タンパク質は食事に必ず含まれています。
タンパク質は肉、卵、穀物、乳製品、納豆などに多く含まれています。
タンパク質の1日の摂取目安は、成人男性で70g〜120gと言われています。
例えば、牛丼は並で20g、特盛りで30g、ラーメンでも20gほど含まれています。
1日3食、牛丼を食べたとしても1日の摂取目安に届きそうな数値です。
このように、タンパク質は毎日の食事で簡単に摂取できる栄養素なんです。

 

では、ゼファルリンを食後に飲むとどうなるのでしょう?
食事によって体はタンパク質(=アミノ酸)で満たされた状態です。
この状態でゼファルリンを飲むと、体はアミノ酸の過剰摂取と判断します。
そのため、アミノ酸を体外に排出する動きをしてしまうのです。

 

これではゼファルリンの効果が半減してしまいます。

 

 

◆ゼファルリンを朝と夜の空腹時に飲むと良い理由
では最もアミノ酸を吸収するタイミングはというと、「空腹時」なんです。
空腹時というのは体が栄養不足の状態です。
この状態で食べたものというのは無駄なく体が吸収します。

 

朝起きた時というのは最も空腹の状態です。
この状態でゼファルリンを飲むと吸収率が高くなります。

 

さらに、夜寝る前に飲むと効果が上がります。
特に、食後2〜3時間以上経った状態で飲むのがベストです。
寝ている時というのは成長ホルモンや男性ホルモンの分泌が盛んになります。
成長ホルモンや男性ホルモンの働きによってペニスを大きくできるのですが(この理由も別ページで解説しています)、ゼファルリンはホルモン分泌をサポートする効果があるため、寝る前に飲むのが良いのです。

 

 

ゼファルリンの悪い口コミでは効果を得られなかった人が多いです。
そのような人は食後に飲んでいる方が大多数でした。
効果を実感できていない方は飲み方を変えてみるのもいいですよ。

 

増大サプリメントでペニスが大きくなる理由・理屈・理論とは?

 

効果的な飲み方で3cm増大できるサプリメント